ビジネス全体の利益を最大化させるためのコピーライティングスキル

とにかく「売れるセールスレター」が書ければいいのか?

ビジネスなのですから「利益を生み出すこと」は優先しなければいけないことです。しかし、もちろんそれは決して「目先の利益を追うこと」という意味ではありません。

しっかりと目を向けなければいけないポイントは、ビジネスの一部でしかない「広告」によって一時的な利益を上げることでは無く、「ビジネス全体としての利益」を長期的な視点でみて最大化させていくことです。

つまり、ビジネス全体で見れば「売れるセールスレターを書くスキル」というのは、ビジネス全体で見てみれば「コピーライティングのほんの一部分」でしかありません。

言い換えればコピーライティングスキルにはもっと大きな「役割」がありますし、もっと大きな「可能性」を持っているということです。

そして、そんなコピーライティングスキルこそが、今、最も必要とされている「スキル」と言えるのでは無いでしょうか。

・ copywriting breakthroughs


ブランドが無くても、大量にお客さんを集める方法(無料ビデオ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

実績:大手ASPアフィリエイターランキングTOP100以内。経歴:上場企業の広告代理店勤務、アフィリエイト歴7年。スキル:WEBデザイン、コピーライティング、ネット広告運用、WEBメディア運営、SEO、SEM、LPO、アクセス解析など。プログラミングも多少できます。