絶対にコケない商品の作り方

趣味は何ですか?と聞かれるとき、あまり自信を持って言えるものは何もありませんが、自分でも好きと言えることのひとつは「料理」です。

おいしい料理を食べることも好きですが、自分で作ることも好きです。クリスマスなんかには「クリスマスだから」と、強引にイベントにかこつけて、普段は行かないお店のコース料理を予約したりしています笑

以前、色々と仕事でお付き合いのあるWEB制作会社の社長さんと話していたとき、「そういう楽しみがあるって心がセレブだよ、、、」と言われました、、、そういうもんなんですかね?笑

どっちを買いますか?

学生時代、飲食店でアルバイトをしていた時期もあり、自分で料理を作ることも好きなのですが、ふと中華料理を作りたくなり、近所のスーパーに「鶏ガラスープの素」を探しにいきました。

鶏ガラスープの素って、炒飯にも麻婆豆腐にも天津飯にも使えますし、中華料理を作るにはかなり使い勝手が良いんですよね、、、

ということで、店内に入って鶏ガラスープの素を探していたところ、今までは見たことが無かったライフの自社ブランド「鶏ガラスープの素」が陳列されていました。

今まで僕が選んでいた商品よりも安く、しかもヘッドコピー(?笑)には「無添加・化学調味料不使用」と大々的に書かれています。

きっと今後、ライフに買い物に来る主婦の方のほとんどは、味の素の鶏ガラスープよりもライフ自社ブランドの鶏ガラスープの素を買うのではないでしょうか、、、?

無添加・化学調味料不使用と書かれてない価格も高い商品と、無添加・化学調味料不使用で、しかも価格も安い商品であれば、どちらが選ばれやすいかは明らかですよね。

こういった自社ブランドの展開の仕方は、人が集まるスーパーマーケットならでは、だと思います。

スーパーマーケットならではの展開戦略

買い物客が集まるスーパーマーケットだからこそできる「後出しジャンケン戦略」ですね。

「どういう商品が売れ筋か?」「どういう商品が競合になるか?」が、全てデータとして取れるからです。数値データだけでなく、きっと買い物客の生の声も取ろうと思えばいくらでも取れます。

ライフは全国展開していますし、地域の偏りも無くしたデータもあります。

「鶏ガラスープは売れ筋商品だ」
「無添加・化学調味料不使用と書かれている商品は売れる傾向にある」
「競合になりそうなのは味の素の商品だ」

この3つがわかれば、「じゃあ、どういう自社ブランド商品を作れば売れるか?」を考えることも難しくありませんし、まず大きく外すことはありません。

商品開発でコケない方法

スーパーマーケットの事例からもわかるように、ビジネスは「人の集まるところ」を作ることができれば、そこからの展開はいくらでも考えられます。

しかも、人が集まっているビジネスに取り組むことのメリットは「何が求められているかがわかるからリスクが低い」ということです。

時間もお金もかけてリサーチしているはずの大企業のメーカーでも、大々的にプロモーションをかけた大規模プロジェクトなのに、思ったよりも売り上げが立たなかった、、、といった事例はよくあります。

でも、「人が集まっているところ」を自分で作ることができれば、すでに売れることがわかっているもの、求められているもの、を狙って作れるようになるはずです、、、

━━━━━━━━━━━━━━━━

「ゼロからビジネスを始めたばかりなら、まずは人を集めることだけに力を入れろ!」

これは、年商10億円以上の規模の会社を10社以上立ち上げたゼロイチ起業家の「スタートアップ起業術」のひとつです、、、詳しくはこちらをクリック

ゼロからビジネスを作る、具体的なステップを知りたくありませんか?


ブランドが無くても、大量にお客さんを集める方法(無料ビデオ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

実績:大手ASPアフィリエイターランキングTOP100以内。経歴:上場企業の広告代理店勤務、アフィリエイト歴7年。スキル:WEBデザイン、コピーライティング、ネット広告運用、WEBメディア運営、SEO、SEM、LPO、アクセス解析など。プログラミングも多少できます。