コピーライターとして起業する方法

コピーを依頼されて、
コピーを納品して報酬を得る。

いわゆる、コピーライターとして、
起業したい方も少なくないと思います。

コピーライターという言葉を聞くと、
情報商材系のセールスレター作成、
というイメージがあるかもしれません。

ですが、コピーライティングは
物販とかにもそのまま使えます。

たとえば、飲食の集客だったり、
美容院や整骨院のチラシ作りだったり、、、

僕はコピーライターとして活動したい、
という目的が最初にあったわけでもないですが、
僕の収入の柱のひとつは、
結果的にコピーライターとしての収入です。

コピーライターとして起業するためには、
いくつか越えなければならない壁があります。

たとえば、どうやってその仕事を受注するのか?

実績も無い最初の時期は、
どうやって仕事を探せば良いのか?

コピーライターとして起業する方法。

コピーライターとして仕事を受注する方法。

期間限定のウェブセミナーで、
その方法を公開しています。


※12月18日までの限定公開
コピーライターとして起業する方法


ブランドが無くても、大量にお客さんを集める方法(無料ビデオ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

実績:大手ASPアフィリエイターランキングTOP100以内。経歴:上場企業の広告代理店勤務、アフィリエイト歴7年。スキル:WEBデザイン、コピーライティング、ネット広告運用、WEBメディア運営、SEO、SEM、LPO、アクセス解析など。プログラミングも多少できます。