実体験と理論の両方から学ぶことではじめてマーケティングやコピーライティングのスキルは向上する

ビジネスを勉強すると言うと、どうしても「◯◯という本や教材がおすすめです」という知識ばかりに目が向けられてしまいますが、僕は実体験と理論の両方から学ぶことをおすすめしています。

僕はコピーライティングやマーケティングを勉強する順番として、まずは理論で勉強することで企業が行っているマーケティングや広告の意図が読み取れるようになり、次に企業が行っているマーケティングやコピーライティングの実例を見ることで、勉強していた理論が「応用できる形」で腑に落ちる、というイメージで考えています。

まずは理論を勉強する

マーケティングやコピーライティングを勉強するには、まず「理論」はやっぱり必要です。ただ、細かいところまでしっかりと勉強する必要はなく、基本的な話を知ることで、世の中のマーケティングや広告が「こういう意図だったんだ」と、ある程度分析できるようになることが目的です。

たとえば、なぜ車のCMは家族連れのCMが多かったり、カッコイイ音楽とカッコイイ走っているときの映像のものが多いのか?、、、といったことなど、マーケティングやコピーライティングの基本を勉強することで意味や目的がわかるようになってきます。

他にも、ダイレクトレスポンスマーケティングの基本には、フロントエンド・バックエンド構造という収益化の仕組みがありますが、たとえばその概念と言葉を知っているだけで、世の中のビジネスの仕組みが相当クリアに見えるようになるはずです。

「そんなフロントエンド・バックエンド構造なんて言葉を知らなくても、集客目的の商品と利益目的の商品があることくらいはわかる」

そんな風に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、概念だけでなく「言葉」を知っていることが、結構ポイントだと僕は思っています。概念だけを知っているだけの状態に比べて、その概念の名称を知っていることでは頭の中の整理され度合いが全く違うからです。

理論を実体験で腑に落としていく

基本的な理論がわかれば、あとは実体験で「その理屈が実際にどうやって使われているのか?」という、より多くの事例を知ることで、その理論が単なる情報としてではなく「自分で応用できる知識」となっていくと僕は考えています。

特にマーケティングやコピーライティングは、理論を勉強するだけでは絶対に自分のビジネスに応用できるようになりません。

「この企業はこういうマーケティングを仕掛けているんだな」「この広告はこういう意図で書いているんだな」と考えながら多くの事例を見ることで、いざ自分がビジネスをするときに「今の自分のビジネスは◯◯という問題がある。そういえばこの前◯◯という会社のマーケティングやコピーライティングの実例を見たけど、あれ使えそうだな」と思えるようになる、というイメージです。

もちろん、ネットビジネスでも同じように考えています。

アフィリエイトのノウハウを勉強したら、実際にそのノウハウがうまく実践されている実例を多く見つけて分析する、ステップメールのノウハウを勉強したら、実際にそのノウハウがうまく実践されている実例を多く見つけて分析する、、、、この繰り返しを何度もしていくことで「応用できる知識」が身に付いていくはずです。

勉強というとどうしても「理論を頭に詰め込む」というイメージが強いと思いますが、僕はそれ以上に「理論をうまく実践している事例を探して分析する」という勉強こそが、最も実践的な知識が身に付くのではないか?と考えています。

MBAの試験勉強などの目的であればまた別ですが、ビジネスで実際にお金を稼ぐための勉強であれば「理論:実体験(実例の分析) = 1:9」くらいの割合の方が良いと経験的には感じています。

自分の感情に敏感になる

また、特にコピーライティングに関しては「自分の購買意欲や感情に敏感になる」という常日頃からの意識を持つことをおすすめします。

なんでも良いですから、CMでも本でも雑誌でもネットを見ているときでも「これ欲しい!」と思う感情が生まれたときには、自分を客観視&分析して、「なぜ欲しいと思ったのか?」を考えることがそのままコピーライティングの勉強になると思います。

感情が大きく動いた理由を自分なりに考えて、自分がビジネスをするときには、お客さんの感情を動かせるように自分なりに再現する。この繰り返しを続けて、自分の中にノウハウやデータを蓄積していく、、、それがコピーライティング・マーケティングスキルを向上させるための一番の方法だと考えています。


ブランドが無くても、大量にお客さんを集める方法(無料ビデオ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

実績:大手ASPアフィリエイターランキングTOP100以内。経歴:上場企業の広告代理店勤務、アフィリエイト歴7年。スキル:WEBデザイン、コピーライティング、ネット広告運用、WEBメディア運営、SEO、SEM、LPO、アクセス解析など。プログラミングも多少できます。