ブログアフィリエイトを始めるとき、どんな基準でWordPressテーマを選べば良い?

「アフィリエイトに取り組む」という前提で、WordPressテーマ選びの基準について書いていきます。重要なのは「これからやろうとしている目的に沿ったテーマか?」という基準です。

時代にマッチしたデザインかどうか?

まずWordPressテーマを選ぶときに気を付けるべきポイントは「時代にマッチしたデザインかどうか?」です。

この辺りの基準はどうしてもセンスになってしまいますが、普段からネットサーフィンをしていたりする方であれば、サイトデザインの流行の雰囲気はある程度感覚でわかるのではないかと思います。(もちろん、僕は自分自身にめちゃめちゃセンスがある!なんてことは思っていませんが)

たとえば、自分が近所の歯医者をネット検索で探すとき、「今っぽいデザインの綺麗なサイト」の歯医者と「古そうなサイト」の歯医者では、やっぱり綺麗なサイトの歯医者の方に行きたい、と思うはずです。

「今っぽいデザインのサイト」にすることで良い印象を与えることがひとつのポイントですから、今の時代のデザインにマッチしたテーマはないか?という判断基準をひとつとして考えてみてください。

ただ、あまりにも凝りすぎたデザインのテーマは、以下で紹介するようにデメリットがありますので注意です。

素人にも手を出しやく、機能や使い勝手になっているか?

ただ「良いデザインだ」と思うようなテーマでも、画像を多用していたりアフィリエイトには必要ないような機能が付いた使いこなしにくいテーマは避けるべきです。

特に、画像を多用しなければいけないテーマは、アフィリエイトに取り組むことが目的の場合はデメリットが多いです。

ブログアフィリエイトのメインは「コンテンツによる情報提供」ですから、下手にデザインを凝って1記事1記事の作成に無駄な時間がかかってしまったり、そもそもテーマを使いこなすまでに時間がかかってしまうようなテーマは避けるべきです。

ユーザーからしても、画像が多用されているサイトはどうしても画像に目が行ってしまいますから、文章を読んでもらいにくいサイトとも言えます。

たとえば、画像を多用したテーマとは以下のようなテーマがあります。

http://tcdwp.net/tcd042/

「デザインの凝ったかっこいいサイト」という印象を受けると思います。ただ、こういったデザインの凝ったテーマは画像が多用されているため「画像選びのセンス」もサイトの印象を大きく変えます。

イメージ重視の企業サイトなどを作る際にはこういったテンプレートも活用できると思いますが、アフィリエイトに取り組む、という目的であれば「デザインが凝った画像の多用が前提のテーマ」は避けるべきです。

なぜなら、アフィリエイトはあくまで「コンテンツによる情報提供」がメインだからです。

上記のようなテーマに対して、たとえばダイレクト出版のセールスレターのデザインを見てみてください。かなりシンプルなデザインになっています。

http://www.theresponsecopy.jp/sp/CPM_TRTCK2_S_69800/open.php

ダイレクト出版は最先端のインターネットマーケティングを取り入れている会社の中でも日本では最大規模の会社です。広告もガンガン出していますから「セールスレターのデザインに金をかける資金が無い」ということは無いはずです。

社長の小川忠洋さんも「セールスレターのテストの重要性」を何度も強調されていますから、様々なセールスレターをテストした結果、あえてシンプルな体裁が最も反応が高かった、というデータが出たのだと思います。ダイレクト出版はセールスレターの完成までのスピードを重視されている会社ですから、時間削減という意味もあると思いますが、、、

僕の経験的にも「コンテンツに目を通してもらうこと」を目的としたとき、デザインに凝ったサイトを作るよりのシンプルなデザインのサイトの方が反応は高い傾向にあると感じています。

僕の場合、ホームページを依頼されて作るときには「かっこいいサイトを持っている企業という印象を与えたい」というブランドイメージが目的で依頼される場合も多いですから、そういうケースでは凝ったデザイン、機能の付いたテーマを選びます。

しかし、アフィリエイトのようにあくまで「コンテンツ提供」が目的のメディアや「文章を読んでもらうことが目的」のページを作る場合には、あえてシンプルなテーマを選ぶようにしています。

サイトコンテンツとイメージが一致するテーマか?

また、サイトコンテンツとイメージが一致するテーマか?という基準も重要です。

たとえば、僕のこのブログは「ビジネス関連の話」がメインコンテンツとなっています。僕のブログではあまりポップな印象を与えるというよりも、少しシックな印象にしたかったので、そんな基準も考えてWordPressテーマを選びました。

もちろん「ビジネス」がメインコンテンツのサイトでも、ポップな雰囲気にしているサイトも多くあります。一概にサイトコンテンツだけでなく「自分のサイトでは訪問ユーザーにどういう印象を与えたいか?」を考えると良いかと思います。

アフィリエイターのためのWordPressテーマの選び方 まとめ

よって、アフィリエイトに取り組むことを前提にWordPressテーマを選ぶとき、

・時代にマッチしたデザインになっているか?
・機能が無駄に付いていない、使い勝手の良いテーマか?
・画像を多用しなくても大丈夫なテーマか?
・コンテンツテーマとイメージがマッチしているか?

この辺りのポイントを考えて、あなたの目的に合うテーマを選んでみてください。

その上で、僕のおすすめするテーマをいくつか紹介すると、、、

アフィリエイターにおすすめのWordPressテーマ一覧

ここで紹介するWordPressテーマを選ぶにあたって「複雑な初期設定もいらない、HTMLやCSSの知識が一切無くデザインをいじらなくてもアフィリエイトが始められること」「スマホユーザーにも自動で最適化されるデザインになっていること」という基準で絞り込んでみました。

特にWordPressを全く使ったことが無い初心者さんにとっては、何か複雑な初期設定をする必要もなく、アフィリエイトに取り組むにあたって十分なサイトが作れる方が良いと思うからです。

STORK

「STORK」公式サイトはこちら

ALBATROS

「ALBATROS」公式サイトはこちら

Hummingbird

「Hummingbird」公式サイトはこちら

この3つのテンプレートは「OPEN CAGE」がリリースしているテーマです。どちらかというと「ポップな印象」を与えるテーマで、アフィリエイターだけでなく多くのブロガーも使っているテーマです。

ブログでアクセスを集めたり、メルマガ読者を集めるためにも必要な機能が付いていて(たとえば広告掲載機能、ランディングページ作成機能など)、かと言って無駄な機能は付いていないですから、非常に使い勝手が良いと感じました。

もともとブロガーの方が開発されたテーマだからこそ「設定に時間もかけたくない、記事を書くことに集中したい」というユーザーの気持ちが考えられたおすすめのテーマです。

MAG

「MAG」公式サイトはこちら

VIEW

「VIEW」公式サイトはこちら

BLOGPRESS


「BLOGPRESS」公式サイトはこちら

この3つは「TCD」という多くのWordPressテーマをリリースされているWebデザイン会社のテーマです。ただTCDのテーマの多くは企業サイト向けのものが多く、画像を多用する必要のあるテーマが多いですから、サイトの目的に合ったテーマをしっかりと選ぶようにしてみてください。

TCDのリリースされているテーマの中でも、ここで紹介したMAG、VIEW、BlogPressの3つはアフィリエイトの実践にも向いていると思います。

僕のブログは上記のMAGを使用して作成しています。

賢威


「賢威」公式サイトはこちら

おそらくアフィリエイターが一番多く使っているテーマです。そういう意味では、他のアフィリエイトサイトと差別化したい場合にはあまり使わない方が良いかと思います。

ただアフィリエイトブログはあくまで「コンテンツ提供」が一番の目的ですから、重要視すべきは「コンテンツの中身」です。マイナス印象にならないサイトを手間をかけずに作れる、というメリットが賢威にはあります。

賢威はOPENCAGEやTCDのテーマに比べて価格は高めですが、5つのテーマが付属していることと、時代に合わせたアップデート版のデザインが随時、賢威5.0、賢威6.0、賢威7.0、、、と無償提供され続ける、というメリットがあります。

多くのアフィリエイターが使っている、という理由から僕はこのブログでは賢威を使っていませんが、最近はアフィリエイターではなく賢威を使っている企業サイトも見かけますし、おすすめのテーマのひとつです。このブログもMAGを使う以前は「賢威6.0」を使って運営していました。

是非、今回お伝えしたWordPressテーマ選びのポイント、おすすめとして取り上げたテーマなどを参考にご自身の好みのテーマを選んでみてください。

ただWordPressテーマは「変えたい」と思ったときにすぐに変えられる点がひとつの強みでもあります。あまり肩肘を張って考え過ぎず、気楽な気持ちでテーマを選んでみてはいかがでしょうか?


ブランドが無くても、大量にお客さんを集める方法(無料ビデオ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

実績:大手ASPアフィリエイターランキングTOP100以内。経歴:上場企業の広告代理店勤務、アフィリエイト歴7年。スキル:WEBデザイン、コピーライティング、ネット広告運用、WEBメディア運営、SEO、SEM、LPO、アクセス解析など。プログラミングも多少できます。