PPC広告が出稿されているキーワードは、SEOでの上位表示を狙うべきか?

質問

良いなと思ったキーワードで検索をかけた時、上位にPPC広告が3つほどあったら、そのキーワードは諦めた方が良いですか?

検索上位を狙える見込みがあったとしても(仮にSEOで1位になったとしても)、PPCの方が上に表示されるので、自分のサイトを訪れる可能性は減ってしまいます。

良いなと思ったキーワードがPPCが多い場合、成瀬さんはどうしますか?

回答

PPC広告の場合、検索結果に「広告」と表示されていますので、現在、PPC広告は検索エンジンユーザーにも一般的に認識されている広告であると考えて良いと思います。

もちろん、PPC広告という名前や仕組み自体は浸透していないと思いますが、「検索エンジンを使ったとき、検索結果の上位に広告が表示されることがある」という事実は浸透していると思いますので、検索エンジンの機能のひとつとしてPPC広告を認識しているユーザーは多いという意味です。

従って、検索エンジンを日常的に使っているユーザーの多くは「上位に表示されている広告はスルーしよう」という考え方を持っているユーザーも多いと考えられます。

そう考えれば、PPCで広告出稿されているキーワードであっても、SEOで上位表示を獲得できれば多くのアクセスは期待できます。

また、PPCアフィリエイターがそのキーワードで長期的に広告を出稿し続けていると判断できる場合には、「そのキーワードからアクセスがあれば利益につながるから出稿を続けている」と考えることができます。

従って、PPC広告がアフィリエイターによって出稿されているキーワードの場合、むしろ「SEO対策する価値のあるキーワード」と考えるためのひとつの判断基準として考えて良いかと思います。

・ naruse tomoki BLOG コンテンツ一覧


ブランドが無くても、大量にお客さんを集める方法(無料ビデオ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

実績:大手ASPアフィリエイターランキングTOP100以内。経歴:上場企業の広告代理店勤務、アフィリエイト歴7年。スキル:WEBデザイン、コピーライティング、ネット広告運用、WEBメディア運営、SEO、SEM、LPO、アクセス解析など。プログラミングも多少できます。